2008年04月12日

ペンットバルビタールカルシウム

ペンットバルビタールカルシウム(バルビツール酸系睡眠薬)

■製品名 ラボナ

麻酔前処置、無痛分娩等で用います。

■効能効果

不眠症、不安緊張の鎮静、麻酔前投与、持続睡眠療法での睡眠調節。

■注意すべき副作用

皮膚粘膜眼症候群、依存症、禁断症状。

■その他の副作用

発疹、知覚異常、構音障害、精神機能低下、へマトポルフィリン尿、蛋白尿、低カルシウム血症、頭痛、めまい、興奮、悪心、嘔吐、倦怠感。


※コラム※
眠れないのは病気
眠れないのは病気に入ります。眠れないくらいで・・・
と思われるかもしれませんが、上手く睡眠をとることが出来ないでいると
身体に異変を感じるようになります。
日中に、もの凄い眠気に襲われる場合もあります。
家にいる際には、眠気はちょっとしたお昼寝で解消されるかもしれませんが、
仕事をしている人には切実な悩みになります。
眠れないのは病気と思ってしまうと重たい感じがしますが、
人間には睡眠がとても大切なものです。
眠れないことを誰にも言わない人もいます。
家族にも言えないこともあるでしょう。
しかし、そのままにしておくと、精神的に参ってしまう可能性が高いのです。
眠れないことを誰かに相談してみることです。

ペンットバルビタールカルシウム サイトマップ

睡眠薬サイトトップ
posted by あんみん at 16:30| バルビツール酸系睡眠薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする