2009年04月27日

睡眠薬の作り方

睡眠薬の作り方

睡眠薬の作り方についてお問い合わせ頂いておりますが、
睡眠薬の作り方はご紹介できません。

薬事法に違反するからです。

眠れない・・・という不眠症に悩んでいる人は多いです。

5人に1人が睡眠の悩みを持っているそうですから。

睡眠が上手く取れないと悩んでいる人は、
無理をしないで、病院に行くことが大切です。

眠りの悩みは心療内科がオススメです。

心療内科は予め予約をしておく事が必要です。

インターネットで口コミなどを見て、
家の近くや会社帰りに寄れそうな心療内科を探してみると良いでしょう。

風邪をひいた場合などは、市販の薬を服用することで、
改善されることがありますが、
睡眠薬はどのような薬を組み合わせたとしても作ることができないからです。

市販されている薬の中にも、睡眠を促す薬もありますが、
睡眠薬は医師の処方がなければ飲む事はできません。

ですから、ドラッグストアなどの薬には限界があるとも言えます。

眠れないのには、なんらかの原因があります。

例えばストレスが溜まりすぎていたり、
精神的にショックな事があったり、
或いはどこか体に不調があるのかもしれません。

自己判断で薬を服用するのでは身体に良い影響はありません。

自分で薬を作ることができるような病気もないですが、
睡眠に関しては、自分でなんとか出来るかもしれない、
病院にいくのに、抵抗があるなど、悩む形も様々です。

病院に行くことは恥ずかしいことではありませんから、
不眠症かもしれないと思った時には、
睡眠の専門の先生からのアドバイスをもらうようにしましょう。

悩みも解消されてすっきり眠ることができるようになるでしょう。

睡眠薬作り方 サイトマップ

睡眠薬サイトトップ
ラベル:睡眠薬 作り方
posted by あんみん at 11:52| 睡眠薬その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。