2009年04月27日

睡眠薬市販

睡眠薬市販

睡眠薬は市販でも売っています。

ドラッグストアなどに行くと、あります。

ですが、睡眠薬ではなく、睡眠誘導剤です。

睡眠薬は医師の処方がなければ買うことができず、
ドラッグストアなどの睡眠薬として市販されているものは、
抗ヒスタミン剤の副作用の眠くなるものを利用した薬だそうです。

ですから、効果は薄いですし、
どのような不眠症のタイプにも効くというわけではないようです。

不眠症のタイプとは、
例えば、布団に入っても1時間以上も眠りにつくことができないというタイプや、
一旦寝入ることが出来ても途中でトイレなどで目が覚め、
その後眠れなくなってしまうタイプ、
朝、早すぎる時間に目が覚めてしまい、もっと寝たいのに、
眠れなくなってしまうタイプ、
怖い夢や緊張するような夢をみてしまい熟睡できないタイプなどです。

不眠症に使われる睡眠薬はこれらの症状のタイプに合わせて、
その症状の強度に併せて処方されます。

睡眠薬を市販で買うと、どのような症状でも薬の種類はかぎられてしまいますが、
病院で診察を受けて、医師の処方による睡眠薬であれば、
その人にぴったりな睡眠薬を飲む事が出来るという事になります。

睡眠薬(睡眠導入剤)は市販で購入することがでいますが、
深刻な不眠症の場合は、その症状に応じた薬を処方してもらうことがオススメです。

病院の睡眠薬というと、依存や致死量などの点で心配なこともあると思いますが、
危険な量、危険な飲み方を医師は指示しません。

不安であればきちんと確認し、納得した上で医師のアドバイスを受けると良いでしょう。

主な市販の睡眠薬
おやすみーなハルナー10カプセル【指定第2類医薬品】
睡眠改善薬ドリエル:12錠【指定第2類医薬品】
リボスミン12錠【第(2)類医薬品】

睡眠薬市販 サイトマップ

睡眠薬サイトトップ
posted by あんみん at 11:31| 市販の睡眠薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする